施工写真

  • ホーム
  • 下地水分測定器について

下地水分測定器について

●コンクリート・モルタル水分計 HI-520-2
本体とセンサー部を一体化したハンディータイプの高周波式水分計です。
あらかじめ厚さ、温度の補正ダイアルをセットし、対象物に押し当てるとすばやく水分値を表示します。
(→メーカーのサイトはこちら
仕様 HI-520-2
測定方式 高周波容量式(20MHz)
測定対象 コンクリート、モルタル、ALC、 人工軽量骨材コンクリート、石膏ボード、
ケイ酸カルシウム板、Dモード、Sモード(複合モード時のみ)
測定範囲 人工軽量骨材コンクリート:0~23%、石膏ボード:0~50%、
コンクリート:0~12%、 ALC:0~100%、
モルタル:0~15%、ケイ酸カルシウム板:0~15%
Dモード:0~1999、Sモード(複合モード時のみ):0~1100
測定精度 ±0.5%(コンクリート、モルタル)
表示方法 デジタル(LCD)
電源 電池9V(006Pアルカリ)×1
寸法・質量 72(W)×146(D)×118(H)mm / 0.39kg
付属品 電池9V(006Pアルカリ)、ソフトケース(ストラップ付)、取扱説明書
メーカー ケツト化学研究所
販売 インテリアフロア工業会 TEL:03-3578-1260 注文書はこちら
価格 148,000円(消費税込み)

※PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版(無償)が必要です。
● 最新のAdobe Readerをダウンロードするには、右のアイコンを クリック してください。
● Adobe Readerをダウンロードできましたら、ご覧ください。

Copyright © 2006-2018 InteriorFloor Industrial Association. All Rights Reserved.