施工写真

  • ホーム
  • マーキングペンご使用の際の注意

マーキングペンご使用の際の注意

床下地にマーキングペンを使用する際、マーキングペンに含まれる染料やその他の成分が床材表層まで移行し、着色汚染することがあります。
施工用マーキングペンに関し、IFA加盟会社が代表的床材で試験した結果、汚染しにくいマーキングペンを見つけることができました。
以下に推奨品としてご紹介いたします。

●推奨商品名(㈱サクラクレパス)
●ピグマックス水性
●固形ペンキ油性(ソリッドマーカー)
※詳細は、㈱サクラクレパス特販部大阪特販課(06-6910- 8823)までお問合わせください。
メールアドレス:b-info@craypas.co.jp

●汚染事例
試験条件:50℃×4週間

(左)ピグマックス水性  (右)染料入りマーキングペン
Copyright © 2006-2018 InteriorFloor Industrial Association. All Rights Reserved.